別れさせ工作って違法ではないの?【別れさせ屋と法律】

『自分以外の誰かと誰かと別れさせるという行為はそもそも法律的に問題はないのか』
今回はそこにフォーカスを当ててみましょう。

別れさせ工作自体は違法ではない

いきなり結論です。
実は「別れさせ工作そのものは合法!」という判決が裁判で出ています。

それが違法なのかそうじゃないのかということに関しては弁護士や検察官などの法曹界の人でないとなかなか正しい判断ができませんよね。
なので過去の判例から見ていくのが一番早いし確実です!
実際の判例を報道した朝日新聞の記事がその一例ですが、それ以外にも確認できるだけで3件ほど別れさせ工作の裁判は行われています。

  • 判決の中で「別れさせ工作は合法」であるとされた判例一覧
    • 2018年大阪
    • 2015年大阪
    • 2014年大阪
別れさせ工作の裁判の結果

3つともすべて大阪なのは偶然なのでしょうか?東京の例があってもよさそうなものですが見つかりませんでした。

この3つはどの裁判も依頼者と業者側が金銭の支払いについてトラブルになって、そして依頼者側が「そもそも別れさせ工作なんて違法じゃないか!違法なものにお金払えるか!」と申し立てたようです。

経緯をたどっていくと先ほどの朝日新聞の例で言うと、依頼者の男性は昔の恋人と復縁したいと思ったけれどその女性には今は別の恋人がいるのでそのカップルを別れさせてほしいという依頼をしたそうです。
するとその工作は成功してそのカップルは別れたそうですね。
しかしそのあとになって先ほどの理由で料金の支払いを渋ったという内容。
報道されていない細かい事実もあるのかもしれませんが工作に成功したのにその料金を払いたくないと思わせた理由があるのかもしれませんね。

判決としては、「人格や尊厳を傷つける行為とは認められない」 との理由から工作業務そのものの適法性は示されて、依頼者側に工作費用や成功報酬金の支払い義務があることを認めています。
ですので次に記す要件に該当しない工作業務ならそれは合法と言えるでしょう。

別れさせ工作が違法になるケース

夫婦の別れさせ工作で肉体関係を結んでしまうのはOUT

別れさせ工作のハニートラップ行為自体は有効なのですが、相手が既婚者である場合は別です。

その根拠となるのが民法第90条の「公序良俗に反する行為は無効」との記載です。(参照:民法条文解説.com

「公序良俗」とは簡単には「倫理的、道徳的にダメなこと」といった意味です。
なので「公序良俗に反するかどうか」というのは実は曖昧だったりします。

一つ言えるのは、「結婚している夫婦のどちらかに対し別れさせ業者の工作員が肉体関係を迫ること」はほぼ確実に公序良俗に反してしまいます。
なぜなら既婚者には配偶者に対する貞操義務がありますが、それを積極的に侵害するように働きかけることになるからです。

別れさせ屋は違法なのか

探偵社として届け出を出していない場合は違法

別れさせ工作を行うときには張り込みや尾行などの探偵業務が必須です。
そのため探偵社として届け出を出していない状態で別れさせ工作をすることは法に触れます。

私たちがまったく無関係の人を張り込んだり尾行したりすれば捕まってしまいますよね。
探偵業者として届け出を出していない状態の別れさせ工作とはそれと同じ状態です。

探偵業法(探偵を取り締まる法律)に則った契約書を交わしていない状態での別れさせ工作も違法です。
このあたりについて詳しくは別れさせ屋と探偵の違いについて記した記事で解説をしています。

行政処分を受けている業者があるのはナゼ??

別れさせ屋には行政処分を受けて数か月の営業停止、もしくは廃業となった業者もあります。
なぜなのでしょうか。

それは「別れさせ工作を行っていく過程で何らかの刑法に違反したから」というケースが見られます。

最も多い例が「敷地の侵入」のようです。
別れさせ工作を行うときには張り込みや尾行をすることが必要不可欠になります。
その最中に対象者や近隣の家の敷地内に入ってしまうと、それは不法侵入です。
探偵業者として行政に届出を出していて何の問題もない契約書で契約を交わしていたとしても、不法侵入は許されることではありません。

探偵業法の規約の中にも「他者の平穏な生活を害してはいけない」と書かれています。
他人のプライベートに深く関わる仕事であるからこそ、 その線引きがしっかりとできる業者を見定めていきましょう。

敷地の侵入程度の過失を別れさせ屋が犯したところで、それは依頼者側である我々が指示したことでないのならばこちらも何かの処分を受ける可能性は低いです。
しかし既に払った依頼料が返ってこなかったり、返ってくるとしても非常に時間がかかったりなどのケースが確認されています。
別れさせ屋の評判はすぐには分からないものなのでネット上の口コミを参考にした別れさせ屋の評判や口コミランキングも参考にしてもらえたらと思います。

タイトルとURLをコピーしました