大阪府の別れさせ屋の評判を比較【料金と成功率ランキング】

大阪府の別れさせ工作事情

大阪府内で継続的に工作を行っている別れさせ屋数:19社(2021年現在)

大阪府内での別れさせ工作の平均予算:82万円~174万円

大阪府の別れさせ工作の実態

大阪府は東京と並び全国で最も別れさせ工作の口コミが集まる都道府県です。

需要の高さゆえに多くの業者が大阪で依頼を受けていますが、実際は、ほとんどの別れさせ屋が東京に拠点を置いています
そのため中には大阪府内に営業所がなかったり、現地の工作員を持たない状態で依頼を受けている業者もあります。

遠方から人員がやってきて着手をするとなると、高額な移動費が発生するために依頼者の支払い額が増えたり、業者の都合に合わせて工作日程を組むため成功率も下がる傾向にあるようです。

なので大阪府内においては、別れさせ屋間での費用差や成功数差は大きい状態であり、良い口コミが集まる業者とそうでない業者がはっきりと分かれているというのが大阪府の工作事情の特徴です。

その業者の実力や裏事情をしっかり理解するため、事前に評判をよく確認する必要があります。

大阪府の別れさせ屋の評判ランキング

【第1位】アイリッシュ

大阪で評判の別れさせ屋

全国展開をしており、各地の大都市を中心にコストパフォーマンスの良いサービスで支持を集めるアイリッシュが、大阪府で最も良い口コミを獲得しています。

シェアの広さが料金面に還元されているのか、工作料金の手ごろさという面で他社との差別化が見て取れます。
5万円ほどでのお試し契約利用者も多く、その費用対効果の高さが特徴。
料金表には初期負担の少ないプランが揃っている印象があり、多くのユーザーが依頼のしやすさを感じていることが口コミに表れています。

また、全国展開をしていると言えど大阪府内に本社を置いている地元発の業者であるという点も特徴の一つ。
最も大きな拠点が身近にあるという安心感は、多少なりともユーザーの選択肢に影響していると推察され、アイリッシュの口コミ数が大阪で突出している理由の一つになっているのでしょう。

全国的に対応の早さや成功口コミが安定している業者ですが、その最大拠点である大阪ではよりその強さが際立っており、大阪府内の別れさせ工作の本命と考えられます。

平均予算段階的な契約契約途中のキャンセルアフターフォロー
75万円~98万円

アイリッシュの料金システム

  • 仮契約 5万円
  • 短期コース 8万円~30万円
  • 中長期コース 65万円~85万円
  • 半額オプション適用コース 30万円~40万円 

【第2位】フィネス

大阪の別れさせ屋を比較

フィネスも、安価な費用感多彩な工作方法の提案で確固たる地位を確立している別れさせ屋のひとつです。

対応の早さやユーザーのニーズに沿ったプランニングなどに定評があり、工作業者としての地盤が強いからこそ早くて柔軟な対応ができているものと推察されます。

恋愛工作を行う業者には他業種とは違った傾向があり、口コミが良く実力があるとされる業者ほど割安な費用で成功を得られるという特徴があります。

そうなっている理由はいくつか考えられますが、最も分かりやすい理由が、結果が出ないと何度も契約延長や接触回数の継ぎ足しをしなければいけないために追加費用が発生するためです。

別れさせ屋との工作契約では、接触回数の上限や工作期間の期限が設定されています。
その期限までに結果が出なければ諦めるか、さらなる費用を払って追加契約をするかの二択を迫られます。
そのため、成功率の低い業者や、結果を出せるとしても対応が遅いために時間がかかる業者は平均予算が高くなるという背景があります。

ランキング上位の業者の費用が安いのは、別れさせ工作というサービス自体の特異性や契約の特徴が関係していると言えます。

フィネスも実現力に長けた業者と言えるため、安価ながら信頼できる別れさせ屋として大阪で活躍の場を広げています。

平均予算段階的な契約契約途中のキャンセルアフターフォロー
86万円~118万円

フィネスの料金システム

  • Shortプラン  24万円〜
  • Tallプラン  60万円~
  • Grandeプラン 100万円〜250万円

【第3位】M&M

大阪府の別れさせ屋ランキング

多くの料金プランを用意し、ニーズに合った価格帯で様々な契約を用意するM&Mも、数年前から関西にてシェアを伸ばしている業者です。

ハニートラップは誰にでも通用するわけではなく、そして時間もお金もかかります。
それ以外の方法としては、手紙を投函したり、電話を掛けたり、一度だけ接触をして所定のメッセージを伝えたりという方法もあり、簡易的な工作は業界全体の相場として数万円~20万円ほどとかなり費用は抑えられます。
しかしそれには裏があり、多くの業者では実際にそれらの少額の依頼をする場合には他のサービスとの抱き合わせ契約になり、結局50万円ほどの費用を提示されたという口コミも多い中で、M&Mはそういった簡易的な工作を単独で受けることが可能です。

ラインや電話相談などでそのあたりの意向の伝達や相談は無料でできるため、ハニートラップ以外の解決法を望む方は相談先としての有力業者になるでしょう。

平均予算段階的な契約契約途中のキャンセルアフターフォロー
125万円~151万円

M&Mの料金システム

  • 単発プラン 7万円
  • お手軽プラン 20万円~50万円
  • 短期プラン 30万円~120万円
  • 中期プラン 50万円~170万円
  • 長期プラン 150万円~

【第4位】ACグループ

大阪府の別れさせ屋ランキング

地域に根差した運営体制と豊富な工作員による多種多様なサポートで、関西圏では特に強い影響力を持っている業者です。
関西において人の少ない過疎地域やあまり業者が多くは参入していない県での口コミ数は最も多く、中心都市だけでなく全エリアをくまなくカバーできる規模の大きさが窺えます。

対応地域の広さはその別れさせ屋の人員の豊富さを表しているとも言えますので、多彩な工作員を起用できるのではないかと期待できます。

こちらも全国で活躍している信頼感と関西拠点の安心感を兼備している業者であり、なおかつその歴史が長い安心感も持ち合わせます。

テレビの出演実績もいくつか抱えており、その知名度という面でも特色のある別れさせ屋です。

平均予算段階的な契約契約途中のキャンセルアフターフォロー
120万円~175万円

ACグループの料金システム

  • 別れさせたい 50万円~110万円
  • 復縁したい 110万円~160万円
  • 離婚させたい 110万円~160万円
  • 離婚したい 50万円~130万円

【第5位】銀座レディス1

大阪府の別れさせ屋ランキング

工作の手厚さにおいて明確な差別化に成功しており、高級帯の別れさせ屋として長年トップランナーとして君臨している業者です。
プランの分類は細分化されている傾向にあり、最高値プランのプラチナプランになると800万円近い金額が必要となりますが、その分工作の幅の広さやサポートの拡充が見込めます。

異彩を放つ存在でありながらその運営期間の長さはトップクラスですので信頼感も備えています。
成功に向けて全てを注ぎ込みたいという方にはマッチしている業者と言えるでしょう。

平均予算段階的な契約契約途中のキャンセルアフターフォロー
150万円~370万円

銀座レディス1の料金システム

  • 簡易プラン 38万円~
  • カスタマイズプラン 150万円~
  • ダイヤモンドA~Cプラン 55万円~75万円
  • プラチナプラン 760万円~

【第6位】RELIABLE

大阪府の別れさせ屋ランキング

価格帯としてはミドル~ハイクラスに位置し、段階的な支払いが可能ために”とっつきやすい高級業者”と言えるでしょう。

成功報酬金もまとめて一度に高額な請求が来るのではなく、10万円~20万円ごとに分割して発生する仕組みを採用しているため、一度にまとめて支払いをすることはできないものの高額なサービスを受けたい、というニーズには適していると言えます。

業者によって料金帯が大きく変わる別れさせ工作。
その特徴や実態は別れさせ工作の料金による成功率の違いも参考にしていただけたらと思います。

平均予算段階的な契約契約途中のキャンセルアフターフォロー
135万円~227万円

RELIABLEの料金システム

  • 単発コース 10万円
  • スタンダードコース 40万円~150万円
    • 上記コース料金に1.2倍~1.8倍のサポートオプションを付けることでサポート体制の充実が可能

【第7位】1stグループ

県の別れさせ屋ランキング

懇切丁寧な対応に定評があり、実績の長い大手でありながらも拠点数を増やし続けるなどモチベーションの高い業者との印象を受けます。

代表者が顔を出している点、各地に拠点が多い点などが具体的な安心材料であり、数年に渡り上位の優良業者としての地位を維持しています。

また、従来の別れさせ屋の料金プランの常識を打ち破り、成功報酬を重視したプランの提示は革命的とも言えます。
上手くいった際に払う金額を増やし、その分先に渡す金額を減らすというのは私たちにとってかなり有利なプランですので、自分の相談においてその配分がどういったものになるのか確認してみるのもお勧めです。

平均予算段階的な契約契約途中のキャンセルアフターフォロー
168万円~258万円

1stグループの料金システム

  • シルバーコース 45万円~
  • ゴールドコース 125万円~
  • プラチナコース 200万円~
  • ダイヤモンドコース 500万円~
  • 成功報酬重視プラン 98万円

大阪の別れさせ屋ランキングは以上となります。
ここからは、損をしない別れさせ屋の選び方を見ていきましょう。


大阪での別れさせ屋の選び方

大阪府の別れさせ屋の選び方:”大阪支店”の実態を見極める

大阪は東京に次ぐ別れさせ屋の参入数を誇ります。
しかし東京都とは明確な違いが一つあり、それはそこに本社や営業所を置いている業者の数が圧倒的に違います。

東京をメインにしているため大阪には大きな拠点・営業所を持たない業者も多く存在していて、そのために対応スピードや実力に大きな差が出ます。

しかし、大阪にも支店や営業所があれば安心なのかというと、そうではありません

それが大阪”本社”なのであれば分かりやすいですが、別れさせ屋の”支店”はどこまで実体があるのかに幅があります。
別れさせ屋でいう「支店」とは、主に3つに分類されます。

  1. 相談室を構えており、常駐している人員がいる
  2. 相談室を構えているが、常駐している人員はいない
  3. 相談室はないため依頼者が訪れることはできず、調査員や工作員の集合場所・作業場所となるアパート

それぞれの実態を見ていきましょう。

大阪の別れさせ屋の特徴

別れさせ屋の「大阪支店」の3パターン

上記の表で言う①は、しっかりとした営業所と言えます
本社と同等の機能を持っており、気軽に相談に行くこともできるうえ、調査員や工作員など、依頼を成功させるうえで不可欠な人員もたくさん抱えていることが期待できます。


②については、依頼者である私たちも訪れることはできるため、本当に存在しているのかの確認はできます。
しかし、別れさせ屋の相談はほぼ全ての業者が完全予約制となっており飛び込みの相談はできないようですので、うがった見方をすれば、相談予約があるときだけ人員が待機するという運営も可能になります。
もしそういった場合は、事務所だけを構えている仮面営業所の可能性も増え、そうなると大阪府内に多くの人員を抱えているかどうかも信憑性が下がってきてしまいます
ただし残念ですが、人員が常に常駐しているのかどうかを私たちが見極める方法は基本的にはありません。


そして③については、その実態を見極めることが②以上に困難です。
なぜなら、依頼者が訪れることができず、そもそも住所を公開していないケースもあるため、本当に存在をしているのかどうかさえ私たちには分かりません

あくまで素人の想像ですが、極端に言えば別れさせ屋や探偵の仕事はオフィスがなくともできる仕事の一つと言えるかもしれません。
イメージとしては「ケー弁」に近いでしょうか。
「ケー弁」とは弁護士の働き方の一つで、事務所を持たずに携帯電話で仕事を取って業務にあたる弁護士のことです。(ケータイ弁護士の略)
法律上、登録には固定電話や住所が必要にはなりますが、登録だけ済ませれば実務上は事務所は無くとも大きな支障はなく業務にあたれるのが弁護士、探偵、別れさせ屋等の仕事です。

大阪の別れさせ屋の相談所

分かりやすく信頼ができるのは”本社”

上記が、別れさせ屋の言う”支店”や”拠点”の3通りの正体です。

既に触れましたが、最も恐ろしい点は②や③は見分けが難しいことです。
できれば実際にその拠点を訪れて雰囲気を感じてみることですが、訪れたからといってすべてが分かるわけではないのが残念な点です。

ただし、営業所ではなく本社として大阪府内に拠点を構えている場合は、上記の①~③のどの不安も当てはまらない最も信頼ができる最上級の拠点と言えます。

東京であれば多くの業者が実態のある拠点をその地域内に持っていますのでそういった確認は不要ですが、大阪は“需要が多いけれど実体がない業者が多い”という微妙な立ち位置にある都道府県のため、しっかりとした見極めと選択をしなくては大損をしてしまう可能性があります。

関西と関東で別れさせ工作の成功率や内容の違いはある?

東京やそれに隣接する首都圏と、そして大阪エリアが、口コミが集まるツートップと言えます。
その二つのエリアで工作の成功率や内容に違いがあるのかというと、結論から言えばエリア単位で言うと大きな違いはありません。

しかしそのエリアの中での人口が過密している地域とそうでない地域では、若干成功率の差が発生しているようです。

簡単に言うと、人の少ないエリアでの口コミは残念な結果に終わるリスクが高まるようです。

田舎においては相手を丹念に尾行するのにも手間がかかるでしょうし、工作をするうえで接触をするチャンスも少ないでしょう。

大阪においても都心部から離れると人口は少なくなりますが、それは東京においても西部に行けば行くほど人口密度は下がるので同じような状況になっているようです。

関西と関東という大きなくくりで見るのではなく、そのエリアの中での人口比率などを参考にすると、自分が依頼しようとしている案件の難易度がなんとなく見えてくるでしょう。
エリアに関係ない評判を総合した、別れさせ屋の評判ランキングも一緒に参考にすると良いと思います。

また、接触工作は県民性が現れやすい部分もありますが相手の職種なども影響しているようです。
普段の仕事中に工作員の接触が見込めるのかどうかという点は、工作にかかる回数に多大に影響をするようなので、大阪であっても東京であっても、そのターゲットの職種などは気にしておくと良いでしょう。

大阪府の地理状況

大阪はビジネス街や歓楽街など、それぞれの地域が独自に発展をしているため、人の流れが激しいです。
そのために男女の出会いも多く生まれ、それが時には恋愛問題となってしまうのでしょう。

しかし、人が多く移動が激しいということは、工作員が自然に接触するチャンスも比較的多いということになります。

人の流れの激しさと言うと駅を思い浮かべますが、大阪駅や梅田駅は関西屈指の利用者数を誇ります。

大阪駅と梅田駅

日本で最も利用者数の多い駅は東京の新宿駅であり、それは同時に世界一位でもありますが、梅田駅や大阪駅や周辺の地下鉄などを合算するとそれに匹敵するほどの混雑数になります。

また、飲食店が立ち並ぶエリアや、ホストクラブや風俗店がひしめくエリアなども関西最大級の発展をしており、工作員が溶け込みやすく、色々な接触方法が取れるでしょう
なんばや道頓堀のエリアは訪日外国人の数の急増も手伝い、街全体の経済効果も年々増えています。

大阪の難波

たとえばホストを装ったり、風俗店で接触したりなど、街の発展度合いは工作の幅の広さにもつながるため、大都市は成功率も上がる傾向があるようです。

飲み屋街が発展しているエリアでは、本来であれば成功率の低い路上でのコンタクトも成功例が寄せられています。

大阪の通天閣

県ごとの傾向として、関東などと比べて関西の方は気さくに話しかけやすい県民性があります。
道を尋ねても関東の人は冷たいが関西は丁寧に教えてくれそう、というイメージは多くの人が持っているのではないでしょうか。
そこにお酒が入れば、よりコミュニケーションも取りやすく、恋愛目的で接触する工作員もチャンスが多くなると言えます。

大阪府の別れさせ工作の口コミ

初めの相談を対応してくれた方とその後案件を担当してくださった方とで情報の申し送りができてないのか、二度手間だったり配慮が欠けてたりして残念。
些細なことですがこちらの意志を汲んでくれてない発言があったりして、担当者の対応一つでかなり印象が変わります。
そのまま進められるとかなり的外れなことになりそうで、こちらがしっかり伝えるべきことは伝えないと回数やお金が無駄になることを痛感。
ターゲットや相手のことは私たちの方が分かってるのでその共有をしっかりしたほうがいいと思います。
私の場合は相手の趣味とかが分かっていたのでそれを元に接触してもらって趣味友だちみたいな感じからやってもらいました。
傍から見ていても誘いには乗りやすそうな相手だったのでその点は味方しましたね。

メンヘラ気味の彼女ときれいに別れられなくて困ってました。
基本は別の恋愛相手を一時的に作るらしいですが、他の男性がちょっかいかけても乗り換えるイメージが湧かず、女性の工作員の方が友人になるというのも癇癪持ちで難しい性格なので、解決方法があるのか不安に。
自殺するとか言われてどうしようもなくなってきたので、全部任せました。
ちょっと変わった方法を提案してもらえた業者があり、半額でまずは進められるらしいですが効果を最大限出したいならまとめて2つの工作を同時進行するのがいいと聞いたのでそれでお願いしました。
私に工作員を付けてもらうプランでなんとか説得出来ました。

向こうが浮気相手なのにこちらを罵倒してきて、自分でも別れさせるために色々やってみましたが逆効果だったり無意味だったりしたので、どうしても別れさせたいと思って工作しました。
はっきり言って平気で浮気する女は工作員とも浮気しやすかったです。

予算があまり用意できなく、この予算じゃギャンブルみたいな工作になってしまうと言われました。
イケメンが声をかければうまくいくと思ったので最寄り駅でやってもらいましたが、なんだか夜になると利用する人がぐっと減るらしく、接触してもまったく仲良くなれずに終わりました。

今の状態じゃノーチャンスなので、その人とずっと付き合ってる彼氏を別れさせてほしいと依頼。
彼氏のことはほぼ知らない状態で、依頼して調査をして顔とか知りましたが結構なイケメンだったので難しいと言われる。
工作員がその男と深い関係になることはできてなかったが、浮気っぽく見える関係にまではなったところで彼女にそれをバラして、最低限の効果は見えた。

浮気相手のような立場においやられているので、意志の弱い彼に決断を促してもらうために工作をしましたが依頼をしてから4か月くらい経ってますが今のところまだ最終的な目的まではいけてません。
常に前進できるわけじゃなくて間が空いたり現状維持が続いたりなのでずっと微妙な関係性のまま居ます。
1年経って結果が出てたらまあいいですがそれ以上かかるとかなると初めから諦めた方が良かったのかなと徐々に思い始めてます。
お金と時間がかかるので自分の彼への気持ちの強さとか我慢強さとの向き合い方も考えた方が良いです。

別れさせ工作をやって良かったと思っています。
相手からもう終わりにしようと言われ、別の女性の姿を見たときは、それまで登ってきた階段から一気に突き落とされたような絶望でした。
自分ではどうすることもできなかったので頼れる相手がいてまだ幸せなのかと思うようにしています。
冷たいこともさんざん言われ、たくさんの挫折も味わいました。
担当の方に言うべきか悩んだ相談も、丁寧に聞いて下さって感謝しています。
対応の良い業者という評判で選びましたが、間違ってなかったと思います。

とある業者に依頼をしたら、上手くいかなかっただけでなく色々な名目で追加費用を請求された。
尾行していて対象者が映画館に入ってこちらも中に入ったからそのチケット代だとか、車での尾行中に速度違反で捕まったからその納付代だとか。
上手くいくならまだしも結果も出てないうえに速度違反の反則金が発生したとかは本当に意味が分からなかった。
知らねえよって話。
そこは初めターゲットの調査を依頼していて、工作が必要になったので別れさせ屋を探していたらその調査会社が「うちも工作やっていますよ」と言うからその流れで工作を依頼をした。
あとで調べたらその会社は工作屋さんとしては全然有名じゃくて評判も全く聞かないところだったから完全に騙されたと思った。

ネット上に転がる別れさせ屋の口コミや投稿を確認して、また更新していきます。

タイトルとURLをコピーしました