別れさせ屋の料金を比較。工作費用はどれくらい?【リアルな相場】

別れさせ工作を依頼するときに一体どれくらいのお金を用意すればいいのか。

かなり上下幅があると言われる工作相場に対し、多くの口コミから、客寄せ用の見積りではない「本当の予算」を浮き彫りにします。

別れさせ工作は平均100万円~150万円が一般的

口コミの平均支払い額は127万円です。

しかし別れさせ屋間でかなり平均値に差があり、平均90万円ほどの業者もあれば平均額が170万円を超える業者もあります。
特徴的なのは、金額が高い業者ほど成功率が高いかと言えばそうではないというのが別れさせ屋の非常に特殊な点です。(この点に関しては後述します)

ひとまず費用のおおまかな目安としては、100万円から150万円があれば一組のカップルに対する別れさせ工作は実施できるようです。

また、

無料相談で費用を尋ねたら、pdf二枚分くらいの情報シートを送られ、それに今ある情報や今までの経緯を細かく書かないと見積もりを出せないと言われた。
特に接触する人への情報量(勤務場所の特定はできているか、マンションは部屋まで分かっているか、顔写真は最新のものがあるか)によって金額が上下すると言われた。
結局見積額はホームページ上の料金表よりも20万円高かった。

どうやら場所や期間だけでなく、その情報量によっても金額が変動するようです。

別れさせ工作の平均金額

事前に把握している情報が多いほど、別れさせ屋に調べてもらわないといけないことが減ります。
自分で調べられることは自分で調べて最低限のことだけ業者に頼むのが得というのは、別れさせ工作だけでなく色々な業種で言えることです。

相見積もりを必ず取る

そして重要なのがHPの料金表で判断しないということ。
当サイトでは繰り返し出てくる言葉になりますが、「無料相談をして、最終的な見積もりを聞いてから業者比べをする」ということが大切です。
ホームページに書いている情報だけで良し悪しを判断すると、実際に問い合わせた時に全然違ったということになるケースも見られます。

特に料金面では、実際の契約金とホームページ上の料金表に大きな乖離がある業者がいくつも確認されています。

別れさせ屋の料金表

金額に関して口コミの中で最も多い意見の一つが「HP記載の金額より数十万円高かった」というもの。(その他の顕著な意見に関しては、別れさせ屋で多い口コミTOP5をご参考ください)

恐らく多くの別れさせ屋が、客寄せ目的で現実的ではない金額をホームページに載せているのだと見られます。

高額な工作が成功するわけじゃない

口コミを総合的に見ると、安い着手金でも成功するレビューもあれば、200万円ほどを払ったけれど大失敗に終わったというレビューもあります。

また、それを象徴するような口コミとして、

~(前略)~
一度依頼したけど失敗して、諦めきれずに半年後に別の業者に頼んだら費用は40万円くらい安かったけど別れさせることには成功した。

というもの。
もちろん一概に断ずることはできませんが、金額を上げても成功率の大幅な上昇は見込めないというのが、別れさせ工作の一つの常識です。

恋愛工作の料金相場

200万円以上の高額契約は本末転倒!

金額が上がることの本当の意味

たとえば、あなたに1000万円近いお金があったとして、それを自由に使えたとしたら、それを全て費やして工作をすることは得と言るのか・・・。
答えはNOです。

別れさせ屋への相談と金額

費用を上げるということは、工作の質が上がるよりも別れさせ工作にあてる期間が延びるという傾向にあります。
おおよそ150万円以上の俗に言う「高額契約」になると平均7ヶ月以上は工作をしてくれるようです。

もちろん1年や2年スパンという長い目線で見れば、別れる確率は上がるでしょう。

でもそれは工作のおかげでしょうか?

長期工作をするくらいなら勝手に別れるのを待つ

統計データでは、45%のカップルは1年以内に勝手に別れるとのデータもあります。
そして、2年以内に別れる確率は67% 、3年以内まで拡大すると実に82%のカップルが自然に別れていると言われています。(詳しくはカップルが自然に別れる確率の統計調査から)

実に5組に4組のカップルが3年以内には勝手に別れる中で、費用をかけて長期的な工作をする必要があるか、一旦考えてみるのも大事かもしれません。

別れさせ工作の価値

このデータを見ると、「自分の場合は、既にターゲットたちが1年以上交際しているから、もはや自然な別れではなくて工作に頼るしかない」と考えてしまうかもしれません。
しかし、1年も付き合い続けているような結びつきの強いカップルなのであれば、工作による成功率もガクンと低くなります。
むしろその依頼は本末転倒とも言え、工作に頼るならば短期決着を望むのが効果的と言えます。

短期工作には一考の価値あり

短期的にできる工作なのであれば、それは費用対効果が高いと言えるのではないでしょうか。
多くの口コミを見ていて感じるのは、工作を依頼する最大のメリットとは、別れる確率とスピードを上げることにあると思います。

1年以内に半分のカップルは別れると言っても、1年って長いですよね・・・。

それを、少しでも早くその結果を得るというものが工作であると言えます。
なので、費用の相場通り100万円前後の少額~中価格の工作をするのが最も適切な依頼方法と言えるかもしれませんね。

別れさせ工作の依頼方法

100万円~150万円を中価格帯=相場だとすると、200万円以上は高額帯と言えます。
なにより業者によって金額が大きく変わる業界ですので、高額帯の中には500万円とか600万円なんて提示も含まれます。
つまり、勝手に別れる確率が上がる200万円以上の高額契約はコスパが悪いと言えるでしょう。

必ず成功するものではないからこその予算設定を

どれだけ実績のある工作業者でも、100%成功すると言えないものです。
上手くいくかは分からないので、「このお金が丸々無くなった」となった場合でもなんとか納得できる予算設定をしたいものです。

別れさせ工作の実際の料金

そういった意味でも、高額契約と言われる200万円以上の工作はお勧めではありません。
費用をかけることで、期間を延ばすのではなく、人員を増やしたりなど「より短期集中で」行ってくれるプランがあるのであれば、それを利用していくのがいいかもしれません。
どういった業者がどんなプランを提示しているか、それは2021年別れさせ屋ランキングで評判を確認したり、このページ下部の「業者ごとの料金プランの特徴」を参考にしていただけたらと思います。

別れさせ屋の料金比較表【見せかけではないリアルな費用】

既にこのページでも触れていますが、別れさせ屋はホームページを見ただけでは正確な費用をつかむことはできません。
実際に見積もりを依頼してみると、その実際の契約金は、HPの料金表と非常に大きな差があるのが一般化しているためです。

そのため、一つのキーワードとして「別れさせ屋の料金表はあてにならない」と心得ておく必要があります。

それならば、各別れさせ屋のホームページに載っている「客寄せのための料金表」ではなく、実際に相談や依頼をした人からのリアルな料金で比べてみましょう。

「リアルな料金」比較表はコチラ

業者名
※太字業者は下記に詳細を記載
リアルな平均支払い金額段階的な契約
アイリッシュ67万円~89万円
フィネス74万円~97万円
1stグループ98万円~122万円
M&M103万円~124万円
RELIABLE105万円~133万円
アクアグローバルサポート106万円~127万円
銀座レディス1162万円~191万円

一括契約ではなく段階的な契約が行えるかも重要

高い金額を払わせるまでは丁寧に接客をして、契約金を振り込んだ瞬間に手の平を返すというのは色々な悪徳業者の常套手段です。

その危険性を少しでも下げる方法は、その契約金を一括で払うのではなくまずはその一部だけを払うことで段階的に進めることです。

そういった分割払いの契約を用意しているかどうかで、利用者目線に立っているかどうかが分かるとも言えます。

なので上記の表には、リアルな費用だけでなく、段階的な契約方法が可能かどうかも合わせて記載しています。

特徴のある各社の料金詳細【この会社はここをよく見る】

上記の表の中から、特に料金プランに特色のある4社の契約体系をご紹介。

1stグループ

point:「成功報酬制」のトップランナーと言える費用体系。

1stグループの代表的な契約プラン
  • シルバーコース 45万円~
  • ゴールドコース 125万円~
  • プラチナコース 200万円~
  • ダイヤモンドコース 500万円~
  • 上記の各コースに成功報酬重視プランを選択可能 98万円

高い成功率に裏打ちされた【成功報酬重視プラン】

成功を確実に約束できるものではない別れさせ工作は、本来成功報酬重視プランとは相性が悪いと言えます。
そのため、報酬重視の提案を行っている業者というのは業界広しと言えど非常に少ないです。

その中で1stグループが提案するこの成功報酬重視プランは、通常契約よりも「着手金の金額を下げ、成功報酬金を上げる」というもの。
全国どこでも98万円の着手金で工作を進めることができます。
そして成功を収めることができた場合は、100万円~300万円の報酬金を後払いするというもの。
多くの業者では成功報酬金は着手金の1/3ほどが相場です。
そのバランスを崩して後払い額を増やすことで費用負担を抑えています。

今までも報酬金重視の契約を売りにする業者はいくつかありましたが、自然とその提案は立ち消えになってきたという経緯があります。
その理由としては、報酬金が高額になる分、その支払い時に「何をもって成功とするか」という点でのトラブルが頻発したためです。
そのため、そのあたりの成功の定義をどう設定しているのかについては契約前にしっかり確認しましょう。
多くの面で障害の多い成功報酬重視型の提案を敢えてここで打ち出した1stグループの費用体系は特筆すべきものがあります。

シルバーコース~ダイヤモンドコースの違いと注意点

シルバーコースやダイヤモンドコースの違いは、別れさせ工作を開始する時点での情報量と接触のしやすさです。
つまりそれらは「依頼の難易度」と言い換えることもでき、それにより最大400万円ほどの費用差が出ることとなります。

「依頼の難易度」というのは依頼者側ではなく別れさせ屋側が判断することとなるため、自分の相談内容がどのプランに当てはまりどの見積額になるのかについてはしっかりとした確認が必要です。

アイリッシュ

別れさせ屋の実際の料金

point:「半額オプション」で常識を覆した料金体系

アイリッシュの代表的な契約プラン
  • 仮契約 5万円~
  • 短期コース 8~30万円
  • 中長期コース 65万円~85万円
  • 半額オプション適用コース 30万円~40万円

様子を見ながら徐々に進められる【半額オプション】

依頼をするうえで不安になる「一括の支払いのリスク」を大きく軽減するのがこの「半額オプション適用コース」です。
アイリッシュには「半額オプション」というオプションがあり、「元々の契約金の半額の支払いによってまずは半分までを動いていき、満足できなかったらそこでやめられる」という進め方が可能です。
アイリッシュの費用はもともと業界内で最安グループに属しますが、つまり中長期コースなどの通常契約金(65万円~85万円)がさらに半額になって依頼ができるというもの。

1stグループの「成功報酬重視プラン」と同様に、業者からすると「結果が出せたらお金を払ってもらえればいい」というのは自信や実行力の現れとも言えます。

依頼を検討する際は、自分の相談内容においても半額プランが適用できるのかについてはしっかりと確認する必要があるでしょう。

また、最安5万円でお試しの調査や工作ができる仮契約も口コミ上で評価が高いプランです。
難易度を確かめてからまとまった支払いをするかを考慮できるなど、他社にはない独自の提案が魅力です。

短期コースと中長期コースの違いと注意点

依頼の目的の深さや対象者への情報量によって、短期コースになるのか中長期コースになるのかが分類されるようです。

注意点としては、先ほどの1stグループや多くの業者で言えることですが、「自分の中では短期コースで収まると思っていたが、見積もりを取ったら『それは中長期コースに入る』と言われた」などはよくある口コミですので、その部分はしっかりと確認する必要があります。

銀座レディス1

point:実直に「高級路線」を貫く結果重視の費用体系

銀座レディス1の代表的な契約プラン
  • 簡易プラン 38万円~
  • カスタマイズプラン 150万円~
  • ダイヤモンドA~Cプラン 55万円~75万円
  • プラチナプラン 760万円~

バリエーション豊富な料金体系

簡易プラン

簡易プラン
費用:38万円~
期間:最大30日間
実働回数:制限なし
・諸経費別

簡易プランの最大の引きはその費用の安さでしょう。
業界の老舗である銀座レディス1の工作が40万円以下で始められるというのは非常にお得かと思います。

しかし、【実働回数:制限なし】という点と、【諸経費別】という点は利用者にとっては気になるところ。

この簡易プランは、実働回数に保証がない「期間型」の契約のようです。
銀座レディス1は老舗の別れさせ屋なのでそういった基本的な部分のトラブルが起きるリスクは他社より低いですが、期間型契約を導入している業者はトラブルが多いようです。
なぜならば、その30日という期間の中で何回工作をしてくれるかという保証がないため、理論上は1回しか動かなくても契約は終了できてしまいます。

この簡易プランを検討されている方は、「30日の間に何回動いてくれるのか」という部分をしっかり確認し、その回数保証があるかどうかまでチェックしましょう。

また、【諸経費別】との記載があります。
工作とは、依頼者側からはどうしても見えてこない部分が最後まで残るものです。
ですので、何にどういった経費が掛かるのかについてしっかりと確認しておかないと、想像以上の経費を後で請求される恐れがあります。

定期報告◎⇒動くとその分の報告はあるようです。
しかし、「動いたその日にくるのか、それとも数日後なのか」をしっかりと確認しましょう。

カスタマイズプラン

カスタマイズプラン
費用:150万円~
期間:最低60日間~
実働回数:制限なし
・諸経費別

簡易プランから費用が大きく膨れ上がり、最低150万円からの契約がカスタマイズプラン。
ホームページには「必要最低限の期間を算出したベーシックなプラン」との説明があるため、あくまで必要最低限のサポートができるプラントの位置付けのようです。
こちらも、【回数型】ではなく【期間型】の契約ですので、その「最低60日以上」という機関の中で何回の接触を行ってくれるのかについてしっかり確認する必要があるでしょう。

ダイヤモンドA~Cプラン

ダイヤモンドA~Cプラン
費用:55~75万円
期間:30日単位
実働回数:制限なし
・諸経費別

一見すると、簡易プランとの違いが分かりづらいですが、費用としてはこのダイヤモンドA~Cプランの方が上となります。
こちらもカスタマイズプラン同様、「必要最低限の期間を算出したベーシックなプラン」との説明があるため、 簡易的ではなく通常の工作をする場合はこういったプランから進めることになります。
このダイヤモンドA~Cプランも同じく回数保証のない期間型の契約ですが、期間は「30日”単位”」となっています。1か月ごとに契約を延長していくというイメージを持つ必要があります。

プラチナプラン

プラチナプラン
費用:760万円~
期間:240日
実働回数:制限なし
・諸経費別

銀座レディス1における最上位プランとなります。
ここまでにご紹介した各プランと比べても一気に費用が上がり、「絶対に成功させたいという方にお薦めのコース」との説明があります。
最大の売りは、「万一、成功しなければ技術費用全額返還の必勝プラン」との説明でしょう。
高い金額を払っても、万が一の時の返金対応があるのはありがたいですね。
しかしあくまで返金するのは【技術費用】という記載があります。
この760万円という見積もりのなかの【技術費用】とは何を指すのか、いくらなのか、いつまでに返金してくれるのかについて、しっかりと確認する必要があるでしょう。

アクアグローバルサポート

point:カウンセラーの質により変わる付加価値の多い費用体系

アクアグローバルサポートの代表的な契約プラン
  • カスタマイズプラン 
  • パッケージプラン
  • エグゼクティブプラン

カウンセラーの質が変動する各プラン

カスタマイズプラン
費用:65万円~300万円
期間:2ヶ月~12か月
実働回数:10回~50回

諸経費込みor別途請求か⇒記載なし

パッケージプラン
費用:75万円~350万円
期間:2ヶ月~12か月
実働回数:10回~50回

諸経費込みor別途請求か⇒記載なし

エグゼクティブプラン
費用:95万円~450万円
期間:2ヶ月~12か月
実働回数:10回~50回

諸経費込みor別途請求か⇒記載なし

回数保証制の各プラン

アクアグローバルサポートの料金は、上記の3つのプランに分類されます。
「ご契約期間と実働回数を明確にした独自のプラン」と謳っているように、実働回数の保証がある【回数型】の契約方式を取っています。

アクアグローバルサポートの料金表の特徴として挙げられるのが、その同一プラン内での料金幅が非常に大きいということ。
たとえばカスタマイズプランでは235万円幅、エグゼクティブプランでは355万円の金額幅があります。
まずは無料相談にて状況を伝え、しっかりとした見積もりを確定する必要があります。

また、掲げている3つのプラン別に見ると、それぞれのプランの最低金額や最高金額に10万円~100万円ほどの差異が付けられています。
しかし、工作期間や実働回数に関しては差がつけられていません。

各プランの細かな違い

ではどこに差があるのかというと
・工作前に「方針書」と呼ばれるその日の工作の方針を伝えるオプションがついている
・「アンサーズ」という有料電話相談をする際の人員のランクが変わってくる
という点に違いがあります。

この3つのプラン全ての見積もりを取り、どこに違いがありどこにメリットを感じるのかを自身の中で整理した上で判断していきましょう。

タイトルとURLをコピーしました