好きな人と今の彼女を別れさせる!【彼を略奪する方法】

男女の関係はその全てが清く正しいものではなく、
浮気相手という立場でもいいから彼(彼女)と親密になりたいと思う方もいます。

そしてその後は浮気相手ではなくたった一人の恋人になるために略奪をしたいと思うのもまた自然な心理。
大好きな人を手に入れるためにどんな方法があるのか確かめていきましょう。

鉄則:自らの価値を下げない

具体的なアクションを起こす前の気持ちの整理として、まずは本命の彼女と別れさせたいと焦る気持ちを抑えることから始めましょう。

多くの人がその気持ちがはやりすぎて彼にきつく言い寄ってしまったり、連絡や会う回数を増やすことを求めるなどいわゆる「重い」と思われる行動を取ってしまいます。
大事なのは自分の価値を下げないこと。

別れさせることができた後に自分を選んでもらわなくては意味がありません。

自分の印象を下げてまで別れさせることに意味はないと理解する必要があります。

略奪して幸せになる方法

そして自分の立ち位置をしっかり自覚することです。

ショックかもしれませんがこれは事実として、今はまだ自分は浮気相手でしかないのです。
つまり彼の中の優先順位は1番ではありません。
彼を手に入れたいとの気持ちを前面に出し過ぎるあまり、自分の優先順位をさらに下げてしまわないようにすることは何より大切です。

自分で自分にとどめを刺す

恋愛においては特に多くの人がやってしますミスですよね。
「良かれと思って・・・」「自分の焦りを抑えられずに・・・」。

別れさせたいと躍起になって冷静さを失ってしまいがちですが、略奪することがゴールではないんだということは認識しておく必要があると思います。
本当のゴールは相手に認めてもらってその人にとってたった一人の存在になることですよね。

本命彼女に負けている部分から目を逸らさない

本命の恋人にあって今の自分には無いもの。それは何だと思いますか?

出会った順番以外にもこちらが劣っているものが必ずあるはずです。
それこそが自分を成長させるカギになり、挽回の切り札になります。

彼がいまいち今の彼女と別れることに本気にならずこちらに対して曖昧な態度を取っているのにはその彼女と別れたくない理由があるからです。
その事実から目を逸らしてはいけません。

略奪愛の成功とコツ

あくまで自然な流れで彼に対して本命女性のことを聞いてみましょう。
「どういう人なの?」と大雑把な質問をするだけで実はその輪郭はつかめます。
その問いに対して彼が口にする最初の特徴こそが、彼がその女性に対して魅力を感じている部分です。

そして今度は一人になった時に自問自答してみてください。
彼の言ったその特徴は自分にも当てはまるだろうか?と見つめてみるのもよいでしょう。

その本命女性に対して何かを仕掛けることよりもまずは自分を磨くことのほうがよっぽど大切。
彼に魅力的だと思ってもらえなければ仮に今の彼女と別れさせたとしても、今後もずっと彼に一番に選んでもらえるとは限らないのですから。

彼を別れさせる方法のメリット

自然に別れさせられる方法を選ぶ

自分を磨く必要性や自分の弱点に向き合うことができたら、その女性と彼を別れさせるためにも何か動いていかなければなりません。

方法としては自分でその女性と話す・彼と一対一で話すなどいくつかの手段がありますが、当サイトがお勧めする方法は別れさせ屋の利用です。

別れさせる方法を選ぶことや別れさせ屋について知る前にまず私たちが理解すべきことがあります。
自分の理想の恋愛を手に入れるうえで大切なのは「別れさせることに固執しすぎて自分の印象を落とさない」ということです。
自分の力で別れさせようとすると、ほぼ確実に彼にあなたの身勝手さが伝わることとなってしまいます。
その時点でもうダメなのです。
運よく別れさせられたとしてその後自分と彼が幸せになる未来が想像できるでしょうか。

略奪愛の方法

この状況で別れさせ屋を利用する最大のメリットはそこにあり、「自分が関与していると思わせないまま別れさせることができる」という部分です。
自分は素知らぬ顔で本命彼女と別れた彼に再度アプローチをして、自分だけの彼を手に入れることができるという点が別れさせ工作の長所。

一組の男女をその外部の人間の力で別れさせるというのはその状況を整えることができれば簡単かもしれませんが、自分一人の力しか使えないのであればそれはかなり難しいです。

自分でできる別れさせ工作

別れさせ屋に依頼をせずとも私たち自身の力のみでそのカップルを別れさせる方法としてはどのようなものがあるのでしょうか。

結論から言いますと、安全かつ有効な方法は無いと言えます。
さきほど「一組の男女を外部の人間の力で別れさせることは素人には難しい」と書きましたが、私たちだけの力でその男女を破局させる有効な方法はありません。
厳密に言うとかなり乱暴なやり方を含んだ方法等はあるかもしれませんが、そんな方法をとったあとに自分と彼が円満な関係でいられるかと言うとそうはならないでしょう。

例えば具体的には、今彼が付き合っている女性のネガティブな情報を彼に流すといった方法が手軽なものの代表例です。
彼に流す情報がある程度本当の情報であるケースや、全くの嘘であるパターンなどあると思います。
嘘であるケースはそれがバレた時の反動が大きいというのは想像に容易いですが、仮にそれがある程度本当の情報であったとしてもそういった情報を嬉々として他人に言いふらす人間であることを自ら彼に教えることにもなります。

自分で行う際の「制約」を理解することから

既に何度も出てきていますが、「自分の株を下げずに別れさせる」という制約の中で私たちは動いていかなくてはいけません。

その制約は思いのほか大きいもので私たちの選択肢をかなり狭めていることを理解する必要があります。

あまりお金をかけることができないので必然的に自分の力で解決しなくてはいけないという状況では、小手先の小さな作戦だけを実行していても変化はないので、時には大胆に動く必要も出てくるでしょう。
しかしそれは自分の評判を下げてしまい今以上に彼との距離を開いてしまいかねないというリスクをしっかりと頭に入れて、それを計算した上で行動するべきです。

そうなると私たちがやるべきことは、その相手の女性ではなくて彼自身にアタックをして、自分をよりしっかり見つめてもらえる状況を作ることに注力すべきです。
その方法のメリットは、自分の価値を下げる心配が少ないこと。
つまり状況を大きく変えていく力はないかもしれませんが失敗したとしてもダメージを受けることは少ないので、根気強くコツコツ積み重ねていく作戦というイメージになります。

別れさせ屋の料金とおすすめ

別れさせ屋への低額依頼も検討の価値アリ

メリットがあると言っても、やはりお金がかかるというのが別れさせ工作のネックになる部分です。

しかし昨今は別れさせ屋の数も急増しており、それに伴って色々な料金体系の業者が登場しています。
特に予算のないユーザーにとって相性が良いのが低料金で分割依頼ができる別れさせ屋です。

元々数えるほどしか別れさせ屋がなかったころは、その多くが150万円~200万円近いお金を一括で払わなくては依頼をすることができないという「一括依頼のみ」の契約でした。
しかし昨今はまずは10万~20万円ほどからお試し依頼ができるという業者も増えており、総額費用も50万円~70万円ほどと相場と比べるとリーズナブルな業者も登場しています。

お勧めの手順としてはまずは自分でできる別れさせ工作として彼に対して真剣にアタックをしてみるのが良いでしょう。
既出の通りその方法は一度で大きな変化が見込めるものではないので、数か月スパンでじっくりとアタックし続けることが大切。
もちろんしつこくアタックしすぎて疎ましく思われてしまう前に距離を置くという引き際の見極めも大切ですが、もしそういった自分でのアプローチがうまくいかないと分かった時点で別れさせ屋への低額依頼を検討してみると良いでしょう。
特に2019年ごろから業界全体で低料金化が進んでいるようですが、最近の別れさせ屋の口コミを参考にした2021年の別れさせ屋の評判ランキングなども参照ください。
料金を抑える依頼先としては、別れさせ屋アイリッシュや別れさせ屋フィネスなどが有力です。

別れさせ工作のデメリットとも比較

ここまで別れさせることを本気で考えるのならば自分の株を下げるリスクのない別れさせ屋の利用がお勧めと記してきました。

しかしどんなものにもデメリットはあり別れさせ屋も万能ではありません。

絶対に成功すると言いきれないのが別れさせ工作の最大の懸念と言えます。
大きな金額を必要とするものでありながら確実性がないのがネックになります。
口コミを見ると相手の信頼関係の強さや逆に浮気されても気にしないというドライな関係性なのであれば別れさせ工作の成功率が大きく下がるとの傾向があります。

さきほど自分でできる別れさせ工作の具体的な方法として「今の彼女のネガティブな情報を流す」等を紹介しましたが、別れさせ屋の取る方法はそれとはまた違いその彼女に浮気をさせるというもの。
なので例えば私たちがその彼女の印象を下げる情報として「男癖が悪い」等と言いふらすつもりの場合は、別れさせ屋は実際に男性工作員と浮気をさせることでその情報を本当のものとします。
しかしそれが上手くいったとしても、彼が彼女の浮気を大して問題視しなければ水の泡となってしまいます。
人ぞれぞれの考え方によってその成功や失敗が大きく変わってしまいますので、その依頼を本当にするのかに関してはじっくりと検討する必要があります。

別れさせ工作の成功率や方法について詳しくは、別れさせ屋の実際の成功率を口コミ検証の記事もご覧ください。

略奪愛を叶えた人はどんな手を使ったのか

別れさせ屋の利用を検討する人や実際に利用した人のほとんどは浮気や不倫など、男女の三角関係の渦中におり自分が略奪される立場のケースもあれば略奪を目論んでいる立場の方もいます。

略奪された側とする側がいるため、世の中にある別れさせ工作の事例では必ずそのどちらかの当事者の意見を聞くことができます。

皆さんどういった方法でその状況を変えているのか。
当然別れさせ屋を利用したという意見が最多ですが、時間が経って自然に別れたという現象はどの時代においても存在します。

別れさせ屋に依頼をしている最中であっても、まだ工作員が何かアクションを起こす前にその男女の関係に変化があって、少し時間が経つと勝手に別れたという状況はちらほらあります。

というのもそのカップルが勝手に別れる確率というのは意外と高く、1年以内に破局するカップルは約半数の45%、3年以内にまで拡大すると8割以上のカップルが自然に別れています。

冷静に考えてみると当たり前のことですが自分の過去の恋愛を思い返してみると付き合った人とそのまま結婚をしなかったら当然いつか別れるわけで、同じ恋人と3年以上付き合った経験は全体の1割くらいではないでしょうか。
つまりほとんどの人は数年付き合えば別れるわけであり数か月の時間を要する別れさせ工作の最中に、工作とは無関係に別れるという可能性は意外と高いのです。

いつ別れるか分からないのでゴールが見えない分私たちはついしびれを切らしてしまいますが、相手のカップルの交際期間などを冷静に見極めて、平均的な数字と比べて別れる確率を考えてみるのもよいでしょう。
カップルが別れる時期の統計と確率なども確認してみてください。

第二、第三の略奪が起きる可能性も事前に検討すべき

人生は長いです。
仮に目の前の略奪が上手くいった後に、自分に幸せが待っているかどうかも想像してみるのは決して無駄ではありません。
人によってはそれを打算と呼ぶかもしれませんが、高いお金や大変な労力を費やして手に入れたものが実は自分を不幸にするきっかけになった、なんて経験はしたくありませんよね。

ここで冷静に見つめてほしいのが、なぜ今略奪愛という状況が生まれているのか、ということ。

多くの場合それは、彼がモテる男だからという事情があるのではないでしょうか。
もしくは彼がいくつかの女性に手を出してしまう遊び人な部分があるから。

問題なのはそのどちらなのかということではなくそういった事情があるなら、この先また第二・第三の略奪が起きかねないということです。

必死になって彼を手に入れて一時は彼の最愛の恋人という立場を手に入れられた後に、また別の女性が彼と仲良くなってしまう可能性はどれくらいあるでしょうか。
彼の方から手を出すかもしれませんしモテる彼なら女性の方から寄ってくるかもしれません。

その状況になった時にまた別れさせ屋に依頼をする人はいないでしょう。
そんなことをしていてはお金が1000万円近くかかります。
間違いなくそのレベルのまとまったお金は老後の生活費にとっておいたほうが有意義です。
なので次にまた略奪の状況が起きた時は自分の力でその恋を再び手に入れるか、もしくは今度はスパッと諦めるかの二択になるのではないでしょうか。
そんなに何度も女性の影が出るのは彼にも多少の責任や落ち度はあるはず。
その事実に目を向けた途端に彼に対して熱が冷めた、という話はちらほら聞きます。

ならば提言しますが今の時点でその恋から手を引くというのはどうでしょうか。

二度あることは三度あると言いますが既に過去に何度か女性の影がある彼ならば、この先もまたどこかのタイミングで浮気に近いことをしてしまうかもしれません。
そのときにあたたはどうしますか?

「そんな先のことは分からない」と想像をやめるのではなく、それは未来の自分に関する重大な選択ですのでしっかりと責任を持って見据えるべきです。
でなければ未来の自分を不幸にすることになりかねませんし、大切な自分の人生や恋愛を全く無駄なことに費やすことになります。

「略奪をするために取れる方法は?」ということで色々な方向に掘り下げてきましたが、もしも今の略奪が必要な状況を作っている原因が彼にもあるとするならば、また数か月~数年後に同じ状況になるかもしれないということを頭に入れて、今どうすべきかを考えてみるのも良いのではないでしょうか。

まとめ

浮気相手という立場からの略奪愛を成就させるには、

  1. いくら嫉妬しても、重いと思われる行動は絶対に取らない
  2. 本命彼女にあって自分にない魅力と向き合い、自分を磨く
  3. 別れさせ屋の利用で、自分とは無関係に自然に別れさせる

という3か条が当サイトのお勧めです。

あとは誰かを別れさせたいときは自分の立場ごとに考え方も変わるのではないでしょうか。
自分が浮気相手なのか、まだ付き合ってもいないのかはたまた自分が今恋人で浮気相手と別れさせたいのか。
立場によっても変わってくる方法をそれぞれ確認したい場合は、彼氏と浮気相手を別れさせる方法なども確認してみてくださいね。

タイトルとURLをコピーしました